おすすめニュース

    カテゴリ:



    NO.10047408
    福原愛に中国イケメン選手との「再婚」熱望報道 中国紙で“クッキー秘話”明かす
    福原愛に中国イケメン選手との「再婚」熱望報道 中国紙で“クッキー秘話”明かす
    卓球の元五輪メダリスト・福原愛さん(33)が、中国メディアに同国大スターとのほのぼの交流秘話を披露。現地で「愛ちゃんはやはり中国人と再婚を」と話題になっている。

    「中国新聞社」のインタビューに流暢な中国語で取材に応じた福原さん。2012年ロンドン五輪男子シングルス金メダリストで、イケメンぶりが話題の張継科(33)との交流について語った。

     中国での大会で、福原さんのリュックにクッキーがあることを知っていた張が「お腹がすいた」とおねだり。クッキーをあげると、食べた張は試合に勝利。その後、毎試合のようにクッキーを欲しがるようになった。福原さんも習慣となり、「私はお腹がすいても残しておいてあげた」と笑った。

     この心温まるエピソードは、中国でも各メディアが伝えた。「テンセント」は「福原愛はやはり中国人と再婚がいい」との記事を掲載。「福原愛と中国代表には、愉快な友情秘話がたくさんある。長い年月を経て、福原愛は離婚。女優らと交際していた張継科はまだ独身でフリーのようだ。この話を聞いたファンの間では『2人が結ばれないか』という期待が高まった」と言及。

     さらに「福原愛は江との離婚で傷ついている。多くの中国人は福原愛には中国人と再婚してほしいと願っている」と、台湾の卓球選手・江と離婚した福原さんの〝中国嫁入り〟を熱く願った。

     石川佳純(全農)も大人気の中国。卓球女王たちに熱い視線が注がれている。

    【日時】2021年12月09日 13:24
    【ソース】東スポWeb
    【関連掲示板】

    【中国紙 福原愛に中国イケメン選手との「再婚」熱望報道 “クッキー秘話” 明かす】の続きを読む



    NO.10046781
    デルタ以下は「ほぼ確実」 オミクロン株の重症度―米顧問
    デルタ以下は「ほぼ確実」 オミクロン株の重症度―米顧問
    【ワシントンAFP時事】米大統領首席医療顧問のファウチ国立アレルギー感染症研究所長は7日、世界各地で感染が拡大している新型コロナウイルスの「オミクロン株」の重症度について、「(現在主流の)デルタ株よりも重くないことはほぼ確実だ」と述べた。AFP通信の取材に応じた。

    ファウチ氏はオミクロン株に関し、デルタ株よりも強い感染力を持つ可能性が極めて大きいとしつつ、最初に確認された南アフリカでは「感染者数に対する入院患者数の割合がデルタ株よりも低いようだ」と述べた。
    ただ、オミクロン株の重症度を確認するまでには南アの場合で「少なくともあと数週間要すると思う」と予想。南ア以外の世界各地での重症度が判明するには「もっと時間がかかるかもしれない」と語った。

    【日時】2021年12月08日 14:16
    【ソース】時事通信

    【米顧問 デルタ以下は「ほぼ確実」と述べる オミクロン株の重症度】の続きを読む



    NO.10046502
    10万円給付「全額現金」で 全国で表明する自治体が相次ぐ
    10万円給付「全額現金」で 全国で表明する自治体が相次ぐ
    全国では、早くも全額現金での給付を表明する自治体が相次いでいる。

    大阪・箕面市は、18歳以下への10万円給付を全額現金で行うことを決定した。

    迅速な給付や事務費削減などが理由で、上島一彦市長は、「政府は、現場を熟知している自治体の裁量に任せてほしい」とコメントしている。

    また、岡山市も「クーポンを発送し、さまざまな調整をしていくと相当な時間がかかる」として、全額現金で給付する方針を明らかにした。

    静岡市も、10万円全額を現金で給付する方針を固めている。

    静岡県では、ほかにも浜松市や島田市が、また沖縄・石垣市が、全額現金での給付を表明するなど、全国の自治体が続々と対応を表明してる。

    【日時】2021年12月09日 12:08
    【ソース】FNN
    【関連掲示板】

    【10万円給付「全額現金」で ! 表明する全国の自治体が相次ぐ】の続きを読む


    朝倉未来 大みそかRIZIN参戦発表 斎藤裕と1年前の再戦 - スポーツニュース掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com南関東版


    NO.10046488
    朝倉未来 大みそかRIZIN参戦発表 斎藤裕と1年前の再戦
    朝倉未来 大みそかRIZIN参戦発表 斎藤裕と1年前の再戦
    「RIZIN.33」(31日、さいたまスーパーアリーナ)

    朝倉未来(29)=トライフォース赤坂=が斎藤裕(34)=パラエストラ小岩=と対戦することが発表された。

    2人は昨年の11月21日に行われたRIZIN.25の、RIZINフェザー級タイトルマッチで対戦。0-3の判定で朝倉が敗れており、今回はリベンジマッチとなる。

    会見で朝倉は「ここ2、3年で日本国内の総合格闘技の認知度がすごく上がってきていて盛り上がっていると思うんですけど、大みそかは格闘技が一番盛り上がる日だと思うので、盛り上げるために出場を決めました」など、思いを語った。

    朝倉は11月に出演した動画配信サービス「ABEMA」の番組企画で左膝を負傷。大みそかの興行に出場できるか注目されていたが、今月6日にインスタグラムで出場を示唆する投稿をしていた。負傷についての質問も出たが、「え、ケガですか?ケガなんてありましたっけ?僕のことより、斎藤選手の眉毛の傷が開かないか聞いてください」と、あえてとぼける形で質問に答えていた。

    対戦相手については、6月に敗れたクレベル・コイケを希望していたという。「僕はクレベル選手を実は指名したのですが、いろいろその辺はよく分からないんですけど、斎藤選手が候補としてあがったので、それならやらせていただきますということです」と経緯を振り返った。

    対する斎藤は、朝倉との対戦後、今年10月の横浜大会でDEEP王者の牛久絢太郎との初防衛戦に臨んだが、膝が顔面にヒットしたことによる流血が理由で、ドクターストップとなり、防衛を果たせなか..
    【日時】2021年12月09日 13:10
    【ソース】デイリースポーツ

    【朝倉未来 大みそかRIZIN参戦発表 斎藤裕と1年前の雪辱戦が決定】の続きを読む



    1 朝一から閉店までφ ★ :2021/12/09(木) 14:39:51.57

    2021/12/08 20:27

     福島市は、今年6月に開設した国内唯一とする「国際未確認飛行物体研究所」(UFO研究所)で活動する地域おこし協力隊員の募集を始めた。UFOについては米国防総省が11月、目撃情報を調査する部署を新設する異例の対応を発表。市はにわかに関心が高まる未確認飛行物体をテコに、町おこしに本腰を入れる。

     市内飯野地区では、千貫森(462メートル)周辺で古くからUFOの目撃情報があり、合併前の旧飯野町が1992年にUFOふれあい館を開設するなど「UFOの里」をアピールしてきた。

     今年6月には、米国防総省が目撃情報を分析した報告書を公表し、これに呼応するように市は同月、ふれあい館内にUFO研究所を開設。ミステリー雑誌「月刊ムー」の三上丈晴編集長を所長に迎え、新たな活動を始めた。
         ===== 後略 =====
    全文は下記URLで
    https://www.yomiuri.co.jp/national/20211207-OYT1T50201/


    【「UFO研究所」の隊員募集! 宇宙人と交流できる人歓迎らしい… 所長は「月刊ムー」編集長】の続きを読む

    こちらもおすすめ!

    こちらもおすすめ!

    こちらもおすすめ!

    こちらもおすすめ!

    このページのトップヘ